お金借りる 日曜日

プロミスの金利って他社と比べてどう?

プロミスの金利は、同業他社と比較して、ほぼ同水準にあると言えます。

 

キャッシングサービスを提供しているのは、貸金業者だけでなく"銀行"によるカードローンもあり、銀行の方がやや低金利となっています。

 

しかし、銀行のカードローンは、低金利である分だけ"審査基準が厳しい"のではないか、ということも言われていますので、申込みをする人の好みに応じて選択すると良いと思います。

 

ここでは、プロミスの金利についての情報を提供したいと思います。

 

 

<プロミスの金利は、どのくらいですか?>

 

プロミスの金利は、実質年率6.3%〜17.8%となっていますが、初めての申込みの場合は、「17.8%」が適用されるものと考えられます。

 

実質年率17.8%の金利は、5万円を30日間キャッシングしたときの利息が「731円」になる程度の金利です。

 

1か月間の金利が「731円」であることに高いと感じてしまうかもしれませんが、2ヶ月目・3ヶ月目は元金も少なくなりますので、必然的に金利も少なくなってくるものです。

 

プロミスの金利について不安がある場合は、公式サイトの「返済シミュレーション」を利用してみるのが良いでしょう。

 

 

<以前と比較すると>

 

プロミスに限らず、以前のキャッシングの利率は、今の金利と比較すると2倍以上の高金利となっていました。

 

プロミスの場合は、「1982年〜:47.450%」、「1984年〜:39.500%」、「1989年〜:29.200%」、「1995年〜25.550%」と引き下げられ、現在では「17.8%」にまで金利の引き下げが行われています。

 

そのため、他者と比較するまでもなく、これまでよりも安全、かつ、お得にキャッシングが始められるようになっているのです。

 

キャッシングの金利の支払いに不安を感じている人もいるかもしれませんが、極端に心配することなく利用してみても良いのではないでしょうか。

 

 

<他社との比較では、プロミスの金利は高い!?>

 

銀行のカードローンの金利が約15%程度に設定されていますので、銀行のカードローンと比較するとプロミスの金利は少し高いと感じます。

 

しかし、銀行ではなく、同じ貸金業者同士で比較した場合、18%を下回る金利は、とても低い水準にあると言えます。

 

金利が安いことは良いことですが、審査基準が厳しくなるなど、必ずしもよいことばかりではありません。

 

キャッシングの審査についての自身の程度や、公式サイトを見た印象などで決めるのが良いと思われます。

 

パートやアルバイトでも借りれるカードローンはこちらからご利用下さい!